生レバー禁止

厚生労働省が生レバーの禁止を決定する方向だ。
非常にバカバカしい。
事実を調べてみれば、確かに食中毒を起こすo157
などの病原性大腸菌による食中毒は発生しているし、
死亡事件もあった。
しかしどうだろう、食中毒の発生率であれば、生カキ
の方がよっぽど多い。なのに生牡蠣は規制されない。
こんな馬鹿な話はあるだろうか?
生食の肉が社会に与えたインパクトは大きいが、
それを持って規制するというのは早計過ぎる。
日本の食文化の観点から鑑みても、ひとつの食物は
その食文化となる。
厚生労働省は猛省し、今一度発表を改めるべきだ。
生レバーの美味しい店:赤羽米山

ファイヤーキング

私はどちらかといえばこだわりが強い方だ。
ゴルフなら、クラブとボールは同一メーカーでなければ嫌だし、
野球でもバットとグラブは同じメーカーでないと落着かない。
というか、同一メーカーから発売されているということは、
相性がいいと解釈している。
食べ物も同じで、様々なメニューが用意されているファミレス
には行ったことが無い。
鰻が食べたければ鰻のお店に行き、ハンバーグが食べたければ
ハンバーグ専門店に行く。パスタも同じだ。
コーヒーはファイヤーキングのマグしか使わない。
紅茶を飲む時はのりたけを使っている。
モノとモノとの間にある相性を大切にしたい。
先日、3番目の娘がファイヤーキングにミルクを注いできた。
違和感はない。違和感はないのだがこだわりはある。
娘の手前なので、一気にミルクを飲みほし、コーヒーを注いだ。
ファイヤーキングにはコーヒーがいい。